複写用紙

MCPは裏カーボン複写用紙の代名詞として親しまれ、常に安定した品質は筆記性、印字の鮮明さ、長期保存性に優れ、宅配便・金融・官公庁の各伝票に使用されています。

MCPシリーズの特長

  • 他の複写素材よりコストが安く、複写枚数が多い伝票には有利です。
  • 経時変化に強く、保存性に優れています。
  • 複写能力が優れています。
  • 有害性のものは一切含まれていません。
  • 断裁時の圧力等による発色がなく取り扱いが容易です。
  • 一種類の紙で帳票ができます。
  • 印刷の作業性が良く、原紙の保存性も容易です。

グレードと品質

〈複写用紙〉
品種特徴
MCP裏カーボン複写用紙の代名詞として親しまれ国内トップシェアを誇っています。カーボン紙不要のMCPは、伝票の裏面に必要な部分だけをスポット印刷することができます。常に安定した品質は、筆記性、印字の鮮明度、多枚数の複写性、長期保存に優れており各種伝票に幅広く使用されています。
MCPマイティ裏側にカーボンインキの剥離性を向上させる物質を、表面にカーボンインキの受理性を向上させる物質を塗工した複写用紙で優れた複写性を持ち、多枚数の伝票に適しています。
MCPディオオンデマンド・インクジェット印刷可能な複写用紙で印字品位、高速印字適性、印刷の耐久性、印字濃度等が優れており、バーコード、キャラクター、ナンバリング等の個別情報の記録、印字に使用可能です。
耐水MCP耐水性を付与した複写用紙です。クール便伝票等の水に濡れやすい業態の伝票にご利用いただけます。
MCPリカバリー(D)・W従来から古紙の利用に難点のあった複写用紙に70%のDIP(脱墨パルプ)を配合、複写用紙の機能や作業性を損なうことのない再生紙です。
耐水伝票用紙(DLF-64)複写用紙とフィルムを特殊加工したもので、高い強度と耐水性を兼ね備え裏カーボン加工が可能です。
印刷適性・筆記性に優れており宅配便やデパートの配送伝票に適しています。
Copyright ©2017 NIPPON PAPER PAPYLIA CO.,LTD.